守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西にも砂漠はあった(3)

<<   作成日時 : 2004/11/19 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

(昨日からの続き・・・今日こそ完結。)

そしてスキンの奴、走行中の車内で信じられない行動に出ます。

何かブツブツ言いながら、自分の下半身へ手をやり、おもむろにジッパーを下げて取り出しました。薄汚い暴れん棒、見参!!!ついにそのまま車内で放たれる黄金水・・・。一応ドアに向かってやってます(最低限の礼儀???)、ってか、飲みすぎだよ。いやいやそうじゃない、もう意味不明。

匂いが立ち込める車内。

立派に犯罪でしょ、こんなん。

そう、せいぜい一畳程度だったエアポケット・酒盛り空間から始まったトラブルも、いつのまにか2、3メートル四方くらいガラガラになってる。満員電車のはずなのに。でもね、誰も助けちゃくれないんだな。車掌に通報する者もいなければ、携帯で110番する者もいない。他に加勢してくれる者もいない。他のサラリーマンが、「何見とんじゃ」ってすごまれてクルリと背中を見せてしまった。で、壁にへばりつくように新聞読み出して。家庭は大切だろうが、こういうオトナにゃなりたくないな、と冷静に考えてしまった、ボク。なんか、見てみぬふりの周囲に、ムカついてきた。

ただ、学生と、三十後半氏と、私との3人が必死になっているだけ。なんなんだよ。三十後半氏が、ちょうどそのころ、自称元ボクサーから学生を守りながら、携帯で警察に通報している様子が見えます。

こういうのが、時間にしたらあっという間だったのでしょうか。京都→高槻の駅間からいって10分間くらいでしょう。でも自分には、すごくスローに流れる時間に思えた。

やっと列車が減速していきます。これは、次の停車駅が近づいてきた証拠。この時、スキン達がどうしていたか、正確に思い出せません。それよりも私は、学生に目配せして「ここでとりあえず降りるぞ」と伝えるのに必死でした。

次の高槻駅に到着。その瞬間、私はススッと学生君に近寄り、ドアが開くと同時に彼を掴んで一緒にホームへ下りました。入れ替わりにその駅からの乗客が乗り込んで行きます、何も知らんと。車内からは、気づいたスキンが「逃げるんかあ!」と叫びます。学生君、また頭に来て車内に戻りかけるのを私が止める。たしか、三十後半氏も一緒に降りたかと思います。

しょんべんだらけの車内に、その駅から乗り込んだ乗客と、見てみぬフリを決め込んでいた乗客と、そして2人の荒れたヤクザを乗せて、その新快速は出発していったのです。ザマミロ。

学生君は自分のせいで済まなかったと謝ってくれました。そして私らは次の電車を待ってそれぞれの目的地へ散っていきました。

しかし、その後、車内はマジでどうなったんかなあ。通常、この高槻駅で乗客を乗せた時の混雑が、かなりマックスなんですよ。シャレんなりませんねえ。さらにその次の新大阪駅で降りたけど、ホームに警官の姿もなければ、駅員に聞いても何もなかったと言うし。

関東も関西もあるか、しょせん都会なぞ東京も大阪もおなじじゃ、冷たいもんだ、・・・と空しさだけが残った事件。会社に着いてこの話をしても、ネタだと思われて誰も真面目に聞いてくれなくて口惜しさ二倍、ニバーイ(高見山?)。

くれぐれも、実話ですから。(完)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
管理人に代わって、不適切な表現が一部含まれてたことをお詫びいたします。

薄汚い暴れん棒て・・・紳士淑女のためのブログにしたいって熱く語った兄貴はどこへ・・・
でも、「この薄汚ねえシンデレラ!」のアフロな石立鉄男を連想した。
ジェームズ先斗
2004/11/20 00:45
何をおっしゃる。ギリギリの美学。○とか×使って伏字にするんじゃ芸がない。紳士淑女て・・・言った覚えないし。
石立鉄男・・・「少女に何が起こったか」(確か)、そんなドラマでキョンキョンをいじめてたやつだな。アイドル主役にした意味不明なドラマが多かったな。
円蔵
2004/11/21 13:42
凄い実話ですねぇ・・・(@_@)
でも、刺されたり殴り殺されたりしなくて
よかったよ〜〜
今の世の中、何があるかわかんないからね。

私の同居人(大阪出身)が駅のホームでもめた時、
思わず「何言うとんじゃ〜!ボケ〜!」と怒鳴ったら
相手がビビリ、駅員さんも飛んできたらしい。
関東の人には関西弁は怖いよぉ〜(@_@)
kinta
2004/11/21 22:10
こんばんは。長文なのに、通読有難うございました。

そうですよね、刺されたって不思議ないですよねえ・・・なぜか電車にまつわる砂漠ネタが多いんですよ。体質でしょうか。無関係なのにいつしかトラブルの中心に、ってのはどうも血筋のようです。いやすぎます。
円蔵
2004/11/21 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西にも砂漠はあった(3) 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる