謙虚に生きねば。

昔はやんちゃだったのか知らんが。

うちにいつも点検に来るそのサービスマンは、しゃべらせるといつも語気が強い。

別に、失礼な言葉はなにもないんだけど、その語気がいつもトガっている。

(技術のことは、あんたにはわかんねーだろうけどさあ…)
(こんなボロ機械のメンテも、正直限界なんだよね…)
(でも、仕事だからやりますけどぉ!)

…とは口に出さねど、そう思っているかのような印象まで伝わってくる、その語気。

気をつけないとな。言葉のやりとりは、どんな言い回しをするかだけじゃ決まらない。
どんな表情でそれを言うのか。
どんな強さでそれを言うのか。

ちなみに…個人的に、携帯電話のメールってこういう部分が伝わらないから苦手。書き言葉ではなく、実質は話し言葉の世界だし。絵文字で補完できる次元でもなし。ジョークのつもりで書いたことで本気で人を怒らせたこともある。だから、事務的連絡にしか使いたくないツールである。。。

ところで話は戻るけど、サービスマンの彼を責めるつもりは毛頭ない。わりと一生懸命にやってくれるし。

むしろ自戒したいんだよね。

自分も、こういう言い方、ときにやってるはず。
いや、ぜったい、やってる。

イライラしてるときとか。
うっせー、そんなこと自分で調べろボケ!とか、
油ばっか売ってねえで自分の仕事やれやゴルァ!とか思いながら返答するときとか。

それなりに理由はあるんだけど。やっちゃってる。
理由はあんだけど、絶対、人を不快にさすような、そんな言い方を。

いかん。謙虚に生きねば。

人のことでイライラして自分を壊すのは、損である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イブニングシー
2010年12月03日 18:30
「人のことにイライラして、自分を壊すのはソン」ですよね、確かに。

「どうしてそういう言い方、するかなぁ?」
「なにを伝え(訴え)たくて、そういう行動取るのかなぁ?」
ええ、そういう発言や、行動を取られている
私自身にもどこか問題があるのでしょうけれども。。

どうしてもなぜそうなさるのか、分らないままながらに見ていると、そういう方って、結局、自分が損をしています。でも、それは、それで、私も、許すことは出来なくても、認めてあげることが出来たら、損をしないんだろうなぁ。


円蔵
2010年12月03日 20:41
ありがとうございます。こっちの問題でもあれど、そもそもあっちがわの問題でもある。という視点…

こっちの損得の前に、その御仁がはじめに損をしてるんですねえ。知人にも、地位も資産もありながら誰も寄ってこない…という人がおりますが、どう考えても自分勝手な立ち振る舞いをしているから、自業自得。

せめてこちらも認めてあげられれば、お互いに良いんでしょうけどもね…なかなか…

この記事へのトラックバック