「画像とFAXビューア」って、危険だよな。

下請け業者が会社に送ってきたメール…

そこに添付されてたファイル(.jpg)を社長が開いたら…

もちろん、業務関連のなんの変哲もない画像・写真のデータが出て来て…

ちなみにそれは「Windows 画像とFAXビューア」というアプリケーション(?)上で開かれている。

「戻る」「進む」ボタンがあって、画像を送っていくと…

あらららら、なんか、無関係のサムネイルが続々と出てきたらしい…

あらららら、あられのない女の裸体ばっかじゃないですか…

社長、びっくりする。そんで下請け業者へ電話かけてクレーム入れてた。

「一緒にヌード写真まで送られて来てるぞ!気をつけろ!」

ちゃうちゃうちゃう。気をつけるのはお前じゃ。

おのれのパソコンの中に残ってる情報が表示されてるだけなの、それは。

つまり、あんたが見てるエロサイトの履歴よ。それを知らんと、なんで業者に…恥ずかしい。

本人はバレてる自覚ないけど、俺は知ってんのよ。秘密のパスワードを記入した紙切れの存在も。


おかしいんだよね。業務で使うだけの社長のパソコンから、なんでたびたびウイルスが検出されるんでしょう?

(言っても無駄だから、とりあえず俺が強制的にセキュリティソフトを導入させたから実害はないが。そうでもしないと会社を守れんぜ。)

とりあえず、ガンはお前なんじゃ。エロサイトくらい家で堂々と見ろよ。


愚かな男どもの悩みは共通しているようで…↓

Windows 画像とFAXビューアの削除の件

昔見たH画像が、「Windows 画像とFAXビューア」から消せません。
どのように削除したら良いのでしょうか? 教えてください。
女房に見られる前に削除したいので、至急お願いします。

「Windows 画像とFAXビューア」は、単にファイルを表示しているだけで、
ここにファイルが有るのではありません。

「Windows 画像とFAXビューア」で画像が表示されているときに、
その画像上で右クリックをして「プロパティ」を左クリックしてみてください。
その後表示された「xxxx.jpg のプロパティ」という小さいウインドウに
画像が保存されている「場所」が
C:\Documents and Settings\Administrator\My Documents
のように表示されているはずです。
長い場合は、右に隠れていますが、マウスでなぞっていくと出てきます。
その場所をマウスでコピーして、マイコンピュータを開き、
アドレスバーに貼り付けて「移動(アドレスバーの右端)」をクリックすれば
その画像ファイル自体を表示できます。
そこで、右クリックをして「削除」しましょう。
「ゴミ箱を空にする」のもお忘れなく。

また、「コントロールパネル」の「タスクバーと[スタート]メニュープロパティ」で、
「[スタート]メニュー」のタグを開き、「カスタマイズ」内の「詳細設定」で、
「最近使ったファイル」の「一覧のクリア」をクリックしておけば、「長○愛001.jpg」とかの
ファイル名がスタートメニューに表示されることもありません。

画像やHPを見るということは、一旦パソコン内にデータを取り込んで(ダウンロード)、表示させる必要があります。\Temporary Internet Files というのは、そのデータを格納するテンポラリの(一時的な)フォルダです。
ですので、心配する必要はありません。

このフォルダは一定時間が過ぎたり、容量オーバーになれば自動的に削除されます。
容量に制限をかけたいのであれば「オプション」で変更可能です。


そうだよな…かくいう俺も、(自宅のPCの話ね!)パソコン買ったらまず閲覧履歴が残らないように設定したり、そんなことから始めるもんな。

最近ふと思います。突然死や事故死したらどうするんだろう、って。「死ぬ前にパソコンを破壊しないと死にきれない」というヤバいブツを抱えた男どもはたくさんいるはずです。その方面の嗜好を、遺族や当局にぜんぶ見られるんだもんな…レンタルビデオ屋の顧客情報も消してもらいたいな。

走馬燈のように人生を回顧するより、たぶんそっちのことばかり考えて死んでいくのだろう…そんなのは厭だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック