左寄りタッチパッドに物申す。

ノートPCを買おう。

と思い立って楽しくアレコレ物色しているのだが…

いまどきのは、ウーターブックっつの?薄くて軽くて、ドライブもSSD!ってのが結構安くなってて目移りしちゃう。

薄いだけあってか、大抵は光学ドライブがついてないし、おおぶりな接続端子が省略されてたりするのもある。たとえば、RGB端子がないやつとか、思い切って有線LANのコネクタまで省略していたり。

写真じゃわからんが、軽量化のために剛性を犠牲にしてそうなのもある。手のひらを載せてキーボード叩いてみるとやたらペコペコしそうな感じのとか。見た目にもプラスチックなのか金属なのか、というのは重要だし。

そのへん、どうでもいいような気もするけど、やっぱよ~く見てから買うべきだ。

と、ここへきてある重要な要素を見落としていた自分に気が付く。

タッチパッドの位置だ。

たいがい最近のは中央より左寄りにタッチパッドがついている。たぶん、これたぶんなんだけど、右利きの人が使いやすいように設計してんだろうな当然。使う側からしたら、右利きの人はそんなこと気にも留めないだろうが、あのね…

左利きの俺には、すごくこれ屈辱なわけ。

マイノリティをばっさり切り捨てるような設計思想。

だから、タッチパッドがど真ん中(さすがに、右寄りに配置してくれとまでは言うつもりはない)にきてる製品は、俺にとってかなり購入優先度が上がる。

スペック比較の中でこんなことにこだわる人もそんなにいないだろうけど、俺にとっては大事なこと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イブニングシー
2012年11月08日 23:53
円蔵さん、左利きなの?私もだよ 。血液型は?私は、言いたくないなあ、血液型言って引かれるからなあ
円蔵
2012年11月12日 10:38
お互いマイノリティですねえ。
血液型はメジャーな型なんですが、いちおう秘密ということで。

この記事へのトラックバック