女性向け風俗、需要はあるよね。

昨日の新聞に悩ましい記事が2つ。

地元紙なんだが、毎日のように出会い系→児童買春で逮捕の記事が満載。世の中には、もとい、こんなちいさな県の中だけで、こんなにたくさんの男女が割り切って楽しんでいるのか。記事読んでると相場もわかってしまうんだが、いいのかこれで。記事に必要な情報とは思えないが…


1.女性向け風俗店の経営者逮捕

マッサージ店と称して、性的サービスをしていた店が摘発。…と思って読んでいたら、逮捕されたのは経営者の男性で、容疑は準強制わいせつ。ココは女性客が性的サービスを受けるために来店していたらしいが、それを知らないでただのマッサージ店だと思った女性客が、下半身をいじられて驚いて警察に告発した結果らしい。

女性が社会進出して経済力をつけると、こういう店が必要になってくるんだろうね。法律的には、いまはこうやってモグリでやるしかないけれど。

ところでどんなサービスだったんだろう?



2.児童買春で男を逮捕

15万円という約束だったのに、カネを払わなかったらしい。そしたら少女が警察に相談をして、男を逮捕。
詐欺容疑じゃないんだな。児童買春なんだな。つうかこのテの事件、売った女も罪に問え。未成年だからといって野放しにするな。

この、「カネくれるからセックスしたのに、くれなかった」と言って警察に駆け込める神経が、わからん。

ちなみに男の供述によれば「5万円の約束だった」とのこと。どうでもいいが、セックス1回して15万円稼げるってどんなプレイやねん。


そういえばこないだ、別の児童買春のニュースで。

男の自供「みだらなことはしたが、わいせつなことはしていない」(みだらとわいせつは逆だったかもしれん)だったと、新聞に書いてあった。もちろん、新聞用の翻訳の結果なのだろうが、どこまでやってどこまからはやらなかったのか、ウブな俺にはちっともわからない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イブニングシー
2012年11月21日 21:52
自分のこと愛しててもいない認めてくれてもいない相手とのボディコミュニケーションは「排泄行為」だと思うよ

この記事へのトラックバック