味噌煮込みうどんの謎。

名古屋に詳しい方ぜひ教えてください。

山本屋という味噌煮込みうどんを名古屋駅で食べたことがあります。どうも、本家だ元祖だで2系統あるようですが…うっすら、新幹線を降りて地下で食べたような…

その店では、みなさん土鍋のフタをひっくり返して器がわりに麺をのっけて食べていてその光景にまずおののきました。

「こ、これが名古屋なのか…」

ご存じとは思いますが、ふつう、土鍋のフタには蒸気を逃がす穴が1つバッチリと開けてあります。したがって、逆さにして器にするということはできません。

ところが、この店の土鍋のフタには穴がないからこういうことができるんです。なるほど…

で、店員さんがメニューを持って注文を取りに来るんだけど、ゆっくり決めたいのに即決をうながすムード。しかも、その時々の限定メニューを先に出すわけ。それが2000円以上するような品。

は?うどん食いに来てなんで2000円とかするの???

と、まず拒否反応が出るわけです。一番基本のうどんはないのか?というと、バツの悪い顔をして脇にはさんでいたレギュラーメニューをそこで初めて渡してくれた。なめとんのか、と思いましたよ。1000円くらいのから、そこには載ってました。

あげく、ライスはどうか?と聞いてくる(この話以前にも書いたな)。

テメーいいかげんにしろ、と睨んで追い返したわけだが。関東人にはうどんで米を食う習慣ないもんね。でも、土鍋の中の玉子をうやうやしくご飯に乗せて食ってる客、多いな…正直、うまそうだなあ…味噌仕立ての玉子ご飯…いいなあ…でも…なんでライスごときに300円も取るのさ???

とにかく、名古屋式っつうのに頭をはたかれた気がしたものです。

えっと、長くなりましたがご意見拝聴したいのは、名古屋の人はうどんを食うのに1000円2000円、場合によっては3000円近く払い、その上300円もするライスを注文するのが当然なのでしょうか?それともなにか、一見の俺が認識を間違えているのでしょうか?

誤解のないように言いますが、俺は味噌煮込みうどんは旨い食い物だと思っていますよ。ただ、高い食い物だし、高いものを食わそうと誘導するお店にブチ切れない寛容さを持っているのが名古屋の人ということなのか、どうなのか?


【追記】
自己回答してしまうが、例の地下街(エスカというらしい)の、2000円メニューのうどんやのそばの飲食店で味噌煮込みをいただいた。やっぱり1000円しない。

そういえば、横浜駅のダイヤモンド地下街に大関といううどん屋がむかーしからある。地下街を正面から入ってそのまままっすぐ、三越もとい、ヨドバシの敷地に入るかはいらんかのところ、右手にある。

きしめんの店として認識していたから特に入ったことはなかったが、要するに名古屋なお店なわけね。こないだ前を通ったが、味噌煮込みうどんをアピールしていた。やはり1000円しないお値段。

広いテーブルの店ではないけど、いつもそれなりに人が入っている。いわゆる関東のそば屋でもうどん屋でもなくてきしめん屋さんなのに、なんでこんなに人がいつもいるんだろう?

…と、かなーり昔、25年くらい前から疑問だったが、名古屋愛のヒトビトが絶えず訪れるってことなのかな?こんどいってみるとしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック