5安打桑原のサヨナラ打とコマネチ。

ニューヒーロー誕生で幕切れ

新潟主催での横浜7-6巨人
おっと翌日は横浜スタジアムなんだね

巨人のドラ1小林はなんなんだ
完全に肘下げて当たりに行ってる
しかも2打席連続じゃないか
2回目はうまく審判を欺いたようだが
解説の衣笠氏「癖なんですかね?」(苦笑)

突然くずれかけた久保の代えどきは難しかった
けれども、彼の10勝目の勝ち星は消してはならなかった

その継投策、ここが昨日のまずいところ
ベンチの判断、準備のさせ方

国吉の初セーブの機会
あそこは経験のためにも、投げさせるべきだった
そこを9回裏2アウトから、慌ててソトにスイッチ
失点したわけもないのに

監督の動揺が手に取る様にわかる
それは巨人にも伝わる

それと、8回からブランコや筒香らを下げて守備固めに入ったこと
これも嫌な予感が思いっきりした
巨人を舐めるな
5点差なんぞ終盤の2回でキッチリ埋められる程度のものだ

だからこその守備固めだと?違う、違う
主力を下げるだの
ルーキー投手を投入するだの
4月の巨人戦で、同じようなことをしたはずだ
守備固めに主力をひっこめ
ルーキー平田を送り込み
カチンと来た巨人にボコボコにされたのではなかったか?

あれを忘れたのか

サヨナラ勝ちに酔うな
本来、9回で久保を勝たせなくてはならない試合だったのだ

10回表の坂本にHRを浴びた万谷が投じた不用意なカーブ
投手の問題なのか?捕手か?あれはないだろう

10回裏の無死満塁から内野安打でやっとこ同点に追いついた攻撃も、無様といえば無様

井手や桑原が救ってくれたに過ぎない

あとは手に打球を当てた大原が心配


ところで桑原のコマネチポーズが気になる。
逆コマネチというか、手の切り方が逆ではないか?
ビートたけしは下から上へ引く
マッシュ桑原は上から下へ入れている

というか、あれをコマネチのつもりでやってるかは俺は知らん

まあ、ああいうことやると翌日の巨人に火がつくからよしとけ
…とテレビの前で忠告したが、新潟には聞こえないわな
今日の試合、乞うご期待。

【追記】
翌日、勝ったな!その次も、勝ったな!
おみそれしました!巨人戦3連勝だなんて!中畑!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック