戦力外通告の季節。

すでに横浜DeNAからは報道ベースでこの4人が出ている。

中村紀
菊地
藤井
ソーサ

あと、申し訳ないけど予想が立つのが…
(追記:10/3発表の秋季教育リーグ参加者は*印をつけた)

小林太
神内

真下
小杉
土屋*

尚成

回復具合によっては
大田阿斗里
藤江

あたりまで考えられるかも。
ここまで投手でmin8人~max11人。

ただヒサノリについては…
今年チャンスなく解雇と思われたソトが活躍したわけで。
去年は巨人キラーとか呼ばれて先発で沈没していたが、
中継ぎとして再生できた。しかも貴重な左腕。
だったら尚成にもそういう可能性はないのか?


野手。

ノリさんの他には…
内村

ぐらいしか浮かばない。

1軍出場のない人たちからいうと
飛雄馬
渡辺*
赤堀*
という名前もあるが、いずれもまだ入団から2~3シーズンだし。

すると、

金城
多村

というセンも、覚悟はしなくてはならないかもしれない。
しかし、それはやってほしくない。

案外、
ブランコ
バルディリス

の契約はこじれるかもしれない。
ブランコはオーバーウェイトのまま、怪我がちなシーズン。
貴重なサヨナラもあったが、体調と金額のバランスの取れた契約更新となるかどうか。

モーガンに代わって加入したバルディリス
まあモーガンには守備位置が構想と合わなかったのだが
バルディリスの成績では、1軍保証コミでは釣り合わない…
怪我を抱えながら、落とせもせずに使っているのが現状。

そしてグリエル。

キューバ政府の意向でヨソへ行く可能性と、
オフなくプレーし、ケガもありで実働が意外と短いこと。

またキューバへ戻って冬にプレーして
また来年の初夏に日本へ来てプレー…なんて、体が続くのか?

今年1年にしても怪我はあったし、今後もリスクは非常に高い。
たぶん身を守ることを考えたら100%の力でプレイできないと思うし。


ということで、野手からは中村紀、内村+3名くらい、退団するのかどうか。

補強は必須だし、悩ましい季節を迎えた。

あとは監督、コーチ人事だね。二宮コーチは退団決定というし。田代は?


追記:
宮崎での秋季教育リーグ参加者


小林寛、柿田、加賀美、平田
土屋、山下、砂田(育成)
つる岡
山崎、渡辺、加藤
井手、赤堀、乙坂

高田GMがトタンバで留任。
内輪ではいつ決定したのかわからぬが、第一次戦力外の発表がまだなのは関係があるか?
土屋、加藤あたり高田さんが獲得してきた微妙なラインの選手の処遇などなど。
そこにもし変更があれば、割を食う人も出てくるわけで。まあ、これは勘繰りすぎか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック